「しまうまねっと」 について


しまうまねっとは、希少がんの神経内分泌腫瘍(カルチノイド)の患者や家族、関係者が集う場、患者サロンです。
会費・代表・規約等なしの自由参加形式。 
東京ボランティア・市民活動センターで、3~4か月おきに開催しています。

今後は、10/14(土)午後 飯田橋ボラセン

受付係に問い合わせ等 メールcmnet2012@gmail.com です 
コメント欄に、患者サロンに参加してのご感想やご希望もどうぞ!!

※しまうま仲間のブログリストに掲載許可いただける方、ご連絡ください! 

クリックしてください  →名称の由来しまうま・ゼブラリボンがシンボルの理由
            → 右カラム説明

  神経内分泌腫瘍と診断されて不安な方、希少がんセンターの希少がんホットラインをご利用ください
 tel:03-3543-5601 平日9:00~16:00 :03-3545601

2012年12月30日日曜日

2012年を振り返って

2012年記録            ◆パンキャンジャパン主催
  ----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 2月19日 午前 午後     ◆第一回NETフォーラム
 2月28日 東京新聞記事   希少がん 膵内分泌腫瘍 情報不足 診断に時間、転移も
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/health/CK2012022802000055.html
 

 5月26日(土)午前10時~12時  プチ患者会関東地区
               場所:東京ボランティア・市民活動センター
  
 8月26日(日)午前10時~12時 第1回しまうまねっと(広報拡大) 「しまうまねっと」名に決定
               場所:東京ボランティア・市民活動センター
 
 9月15 日(土)13時~15時 ◆神経内分泌腫瘍(pgiNET)の患者の集い 仙台
 
 9月20日読売新聞夕刊 支える  神経内分泌腫瘍患者会「しまうまねっと」として紹介掲載される
 
 9月23日(日)10時~12時 ◆神経内分泌腫瘍(pgiNET)の患者の集い 東京
 9月29日(土)14時~16時 ◆神経内分泌腫瘍(pgiNET)の患者の集い 福岡
 
10月4日読売新聞医療ルネッサンス記事  患者の少ないがん(5)治療を求めてスイスへ
 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=66257 

10月7日(日)午後1時半~ 第2回しまうまねっと
               場所:東京ボランティア・市民活動センター  
 
11月10日(土)午前・午後   ◆NETウォークと医療セミナー
              パンキャン報告① 
11月18日(日)13時~15時 ◆神経内分泌腫瘍(pgiNET)の患者の集い 大阪
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------